Plume 2
Plume 2とは五十嵐 友洋  堀江 洋賀からなるギターデュオのユニットです。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
inF
昨日は大泉学園、inFにたにけんさんのライブを見に行きました!

pf.谷川賢作
vo.松田美緒
fl.Miya

片道1時間半、交通費往復2000円、チャージ3000円です!遠いぜ。
でも毎回行って良かったと思います!

松田さんのポルトガル語と表現が素晴らしかった!
Miyaさんのフルートはピアノと遊んで笑ってた♪

今日はインプロの日でした。インプロビゼーションですか。

今回も飛び入りさせて頂きましたが、最初はたにけんさんは抜けてやることに…。
松田さんがスペイン語で知らない曲を歌い出しました。
宇宙に放り込まれた気分でした…。

歌をよーく聴いてコードを思い浮かべました。どうやらキーはGみたいです。(絶対音感は無いので微かな音を出して確認)
歌が止りました。
これは…何か弾かねば…!

Gでそれとないコード達を鳴らしました。
再び歌が入ってきて、合わせていきました…合っていたのか…?

こっち行っていいのかな?あ、以外といけるな。いや、これは格好悪いかな、次はどうくるのかな、ここ4mいったらどうだ、
そんな事を考えながら弾いていたら歌の骨格が見えてなかったな…。
というか今思うと、松田さんなら自分が何弾いても合わせられたんだなと思う。インプロでなく「知らない曲の伴奏」になってしまった!

次の曲はたにけんさんのピアノも加わり、次はマイナーやろうと、たにけんさんがバンバン弾き初めました。
皆自然な流れの中でインプロバイズしていて、放置されかかりましたが何とか少し加われた?気がします。

次はDペダルの曲。
譜面はありましたが、やはりめちゃくちゃ自由!
ピアノが突然止み、選手交代?世界をギターが引き継ぎます。
どうやろうかな?これはまずい?これで良いですか?ではなく、これはどうだ!と、あくまで好きにやるのです。
こちらも主にピアノが監督でしたが…。

終わってから「オシムが嫌うタイプだよ!」とたにけんさんに言われました。
司令塔は一人じゃだめだよ!ケガで選手交代だってあるんだから。と、サッカーに例える。わかりやすい。

好きなように世界を作る。リズムも、和声も。
感性と技術と意思がまだ足りない。

本番中に飛び入りで弾かせて頂けるのは本当にありがたい事です。
今回もとても大きな物を頂きました。でもそれがどんな物か、理解して得るにはまだ時間がかかりそうです。
考えるより、感じる。
形ある物を崩す。自由に作る。

音楽を学びます!
またライブ行きます!

ほりえ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。